SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マッキナ 太腕繁盛記

<< おネコ様計画 | main | ひきつづきにゃこ話 >>
にゃこ登場

今朝、おネコ様が届けられました。
今日は一日ケージで慣らしてと言われましたが
ニャーニャー言うのに負けて出しました。
大胆に探索中。
ネコってジッとすると本当にどこにいるかわからないんだった

足元にちょっかいかけたりしてきますが
まだまだビクビクモード

それにしても保護団体の人の面倒見の良い事
ケージ、慣れた敷物、トイレなど全部貸してくれた。
独身だったり、高齢だったりすると
保護動物の里親は難しいイメージでしたが運営するところによるのですね。
しかしネコのお見合いをした日に
山荘近くでノラ猫(まだ子猫っぽい)と遭遇
犬散歩の顔見知りに聞くと5月からいて
みんな心配しているが、みんな犬の散歩中に会うので逃げられるとか

この辺はキツネがいるので子猫が単身で3カ月生き延びてるのは奇跡に近い
しかし間違いなく冬は越せないだろう

保護団体の人曰く、捕獲器を使えば捕まえられる
そのためには飼うと言う人がいなければ
捕まえられないとのこと。

犬散歩の人に話しかけまくらなければ
ジジ先生はものすごくエライです。
追いかけたりしません。
そーっとしてます。
| - | 19:19 | - | - | - | - |