SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マッキナ 太腕繁盛記

<< ゲージツの秋 | main | お散歩の秋 >>
筋肉痛の秋

今まで痛くなったことのないところが筋肉痛
2日間ワークショップで頑張り
家に帰っても彫る

指には水膨れが2つ

今日は三沢厚彦さんの公開制作が
ワークショップの途中にあり、
船越桂さんの写真を見ながら
20分で首像を作ると言う

終了直前に写真だと難しいなぁと言う
コメントの後、船越桂さんが登場
その後は船越桂さんが目の前の三沢厚彦さんをモデルに首像を作ると言う
大変贅沢な展開になる

時間内に仕上げねばと三沢さんの制作中は彫りを続けたものの
船越さんが制作を始めると見ずにはいられない。

ただの粘土がどんどん美しいものになっていくのを見て興奮

最後にはお互いにモデルになりつつ
首像を作る
なんかこう言う認めたものどうしの
仲良さっていいなぁ

ワタクシの木彫はド下手なりに
気に入ってます。

アニマルハウス:謎の館は11月26日まで
松濤美術館も良いし
展示がすごくおもしろい
行かないと損ですよー
| - | 23:37 | - | - | - | - |